2011年6月アーカイブ

風邪の引き始め

先日公園を散歩していたら、ゾクッとしました。あれ 身体が気持悪い感じがします。風邪を引いたなと感じました。どうしよう ここままひどくなったらめんどうだなという考えが頭をよぎりました。風邪にの引き始めは「葛根湯」が効くと誰かが言っていたのを思いだしました。散歩の途中から薬屋へと道を変えました。「葛根湯」ください 店員にいうと「アンプルと粉末があります」と言われました。「粉末下さい」と言って買いました。
家へ帰って飲むみ1時間もすると 「治った」という感じが身体に満ちて爽快になりました。ほんとに効くんだ 実感しました。

図書館で借りた小説

船戸与一などの小説は平均して外れなく読めます。彼は「満州国演義全6巻」という大作を書いています。この本は四人の兄弟が、長男は外交官として奉天に、次男は憲兵少尉として、三男は馬賊になって、、四男は殺人を犯して満州にという具合に四兄が満州の戦前の歴史と共に展開して行くという大河小説です。その他は外国を舞台にした、ハードボイルドな小説を書きます。図書館で「炎流れる彼方」というアクション物を借りてきました。

私の甘味料はこれ

毎日珈琲を飲んでいるので、甘味料の減り方が早いのです。私が使っている<ラカント>は砂糖の3倍くらいの甘味があるので少ししか入れないのですが、値段が480円もするので減り方が気になります。カロリーゼロなので太っている人には最適です、 最近は豆乳これをいれて甘くして飲んでいます。豆乳は大豆そのもので大豆特徴とトリプトファンが含まれている食品です。これは神経系をリラックスさせる働きのあるカルシウムも豊富です。

図書館の楽しみかた

市立図書館は色んな楽しみ方があります。時々行くのですが、まず小説が充実しています。他の図書館は知らないのですが、小説が7列もあって県立の3倍の量です。
普通県立はその県で一番の量があると思われるのですが、不思議と1/3しか無いのです。そして入館者数も一番多いので内部レストランも成り立っているようです。
わたしの楽しみは本を借りて、そのレストランでランチを食べることです。

おさつとリンゴのフランスパン

いつも行く石窯パンの店に「おさつとリンゴのフランスパン」というのがあります。フランスパンの生地に薩摩芋とリンゴを練りこんで石窯で焼いたものです。フランスパンの硬い生地の歯ごたえと甘い薩摩芋とリンゴの味がミックスしてとても美味しいのです。10センチくらいでフランスパン2個分くらいの太さがあります。本当は20センチのコッペパンくらいあるのですが、1/2に切って半分で300円もします。もっともそれくらいの価値はありますが・・

カレー味ピラフ

珈琲倶楽部はいろんな珈琲の詰めてある樽が飾ってあって、サンプルに豆が展示してあります。あれは酸化してしまうので展示用の豆だと思います
が、いつも行く珈琲倶楽部で珈琲とカレー味ピラフを食べました。珈琲倶楽部は全国チェーンらしく、あちこちにありますが名前だけ加盟して珈琲は共通ですがその他は自由のようです。だから各店で工夫して美味しいランチを出しています。そしてさすが珈琲倶楽部と言ってるだけに珈琲は美味しかったです。

野菜・果物の値段

いつも来る農家のオバサンが軽4輪で野菜を売りにきました。荷台を見ると美味しそうな「イチゴ」が並んでいました。「これ幾ら?」と聞くと220円と言います。スーパーなら398円です。あまり安いので2パックも買ってしまいましたが農家直売だと220でも採算が合うのですね。
野菜直売場と言うのがあちこちに出来ていますが、良く値段をみると1割安いかあるいはスーパーと同じ値段で売っています。

生活習慣病に効く料理

健康上かなり良い料理を作ってみました。いわゆるグルメとは縁遠い料理ですけど、健康から考えると最高です。それは舞茸、玉ネギ、にんにく、玉子を使っています。低エネルギーのダイエット食品として知られるキノコ類は糖尿病、癌、肝炎などの生活習慣病の予防と改善に有効と言います。舞茸には食物繊維が多いので腸の糖の吸収も緩やかにして、血糖値を下ます。舞茸、玉ネギ、にんにくを適当な大きさに切って醤油、みりんを入れて炒めます。最後に玉子を落として出来あがり。

近くの倉庫店舗

いつも歩いている道に変わった店があります。むかし倉庫だった場所を輸入雑貨イと家具に売り場に変えた店です。倉庫だったために、全く商店街とは離れた寂しい場所にあります。近年は車を使うのでポツンと離れた場所にあってもお客さんは来るようです。私は住んでいる所ですから近く、喫茶店も倉庫の中に出来て私も散歩の途中のちょっと立ち寄ります。時々倉庫店舗で珈琲を飲んで、緑の公園を眺めて楽しんでいます。

ゴーカート場の散歩

散歩コースを歩いていくとゲートボール場の隣りにゴーカート場があります。ゴーカートは日曜だけやっていますが1周5分くらいの小さなゴーカート場です。平日は無人なのでコースを歩きますトンネルがあったり、跨線橋を渡ったり結構良い運動です。コースの真ん中の3メートルくらいの高さの鳥ゲージがあります。みんなに忘れ去られたような鳥カゴを覗くと1羽の孔雀がいました。のんびりした田舎のゴーカート場ですが私には丁度良い散歩コースです

町の薬屋さん

近くにドラッグストアーが開店したので行って見ました。最近の薬屋さんはドラッグストアータイプになって、町の薬屋さんは減っています。 今日もインスタント珈琲をドラッグストアーに買いに行ってきました。 最近のドラッグストアーは何でも売っています 味噌・醤油からお米、ビール、ウイスキーまで何でも売っています。病気ではないので薬は買いません、今日はビールを買っておつまみに柿の種なんかを少々買ってしまいました。

大豆食品

スーパーで納豆と豆乳、油揚げを買いました。大豆は完全栄養食と言われていますのでだから最近は大豆の加工食品をなるべく多く食べるようにしています。タンパク質やリノール酸、レシチン、を多く含み栄養満点です。いままで大豆なんかと大して重要に考えていませんでしたが、畑の肉と言われるほど栄養があります。血中のコレステロールを下げたり、肥満予防やダイエット効果もあると言われています。